楽しく生きる

心が弱っている時は藁をもすがる!何かにハマってしまう心理とは

波乱万丈な人生を歩んできた私、人生で何度も心が折れる・・・弱ってしまったことは何度もあります

藁(ワラ)をもすがる!気持ちなる時ってありますよね。(ご存知だと思いますが・・念のため、藁をもすがるっていうのは、溺れている時に頼りにならない藁であっても藁を頼りにしてしまう切羽詰まった状態のたとえです)

波乱万丈なことでなくても、切羽詰まって焦っている時とか、大失恋したとか、仕事で大失敗したとか、お金がない!とか・・心が折れてしまい、弱ってしまって・・藁をもすがる!気持ちになることがありませんか?

私は何度もあり、実際にすがり、何かにハマりまくりました(笑)

今回は、心が弱っている時に何かにハマってしまう心理って何だろう?

そんな疑問がわいたので、私自身の経験も踏まえて、書きたいと思います。

心が弱るって、どんな時?

人生には、失恋、失業、入試や就職活動等に失敗・・等々、心が折れて弱ってしまうことってありますよね。

私の場合は、婚約破棄、不倫発覚した時や大きな病気をした時や不妊治療などは、心が折れて弱ってしまいました。

心身ともに大ダメージを受け、何もやる気になれなかったし、これから先どうしよう?って途方にくれたりしてた時期がありました。

この状態が長く続くと、「もう何でもいいから助けて~」って藁をもすがる気持ちになってしまいます。

何にハマってしまう?

心身ともに大ダメージを受け、心が弱ってしまうと・・・人は、防衛本能が働き「この状態を抜け出したい!藁をもすがりたい!」気持ちになります。

そして、どうやったらこの状態を抜け出させるのか?

探すようになるんです。

実際に私も無意識でしたが、探しまくりました。

心が助けて~!って叫んでいたんだとも思います。

でっ、私が一番最初(婚約破棄の時)にハマったのは、スピリチュアル江原啓之さんで、次の時(離婚の時)は、心屋仁之助さんでした。

愛蔵版 幸運を引きよせるスピリチュアルブック

【3冊合本版】心屋仁之助の「イライラが消える!」【電子書籍】[ 心屋 仁之助 ]

本を読み漁り、ネットの公式サイトの会員になったり、まさに宗教にハマるみたいに信仰してました(笑)。

私だけかもしれませんが・・人って、心が弱ってくると宗教にハマりやすくなるんじゃないか?!って思います。

まさに藁をもすがる気持ちで信仰する。そんな感じになってきます。

あと、他にも占いにもハマりました(笑)

人は、暗い・・辛いことがあると、これから先の未来が不安で仕方なくなる・・自分の未来がどうなるのか?占ってもらいたい!そんな心理になるのかもしれません。

恋愛とか、占いが大人気なのがわかる気がします。

実際に私も占いにハマり・・・占ってもらうのが、もどかしくなって自分でタロット占いをするほどになっちゃいました(笑)

タロットカードを買っちゃいましたしね(笑)

Amazonで購入は⇒アルケミア・タロット ― オリジナルタロットカード78枚セット

楽天で購入は⇒アルケミア・タロット オリジナルタロットカード78枚セット [ 森村あこ ]

自分で占っても結構当たる・・というか、今の状態がそのままカードに出てくるのが嫌で・・何度も占いたくなってしまうからダメですけどね。

何にハマるかは、人それぞれ違うかもしれません。

ゲーム等にハマってしまう人もいるかもしれませんし、自己啓発セミナー等にハマってしまう人もいるかもしれません。

ゲームやパチンコとかだと、依存症になる可能性もあるので、そこは注意しなければいけませんけどね。

騙されやすくなる?!

心が弱っている時に注意しなければならないことは、騙されやすくなることです

心が弱っているので、冷静に判断ができにくい状態になっていて、藁にもすがりたい!気持ちなります。

でも、そんな時は、「人は騙されやすい」のです。

何かにハマりやすくなるし、占いとかもしてみたくなります。

何かにハマることも、占いをしてもらうことも全然OKです。

ただ・・注意しなければならないこと、悲しいかな・・弱っている人に付け込んで騙す人もいるんです。

「これを買うと幸運になれる!」「ご寄付することで救われる」とか言って、高額な商品を売りつけたり、寄付を強要する人もいます。

藁をもすがりたい気持ちになっても、ここだけは冷静に!!騙されたら、そのことで余計に心が弱ってしまいます。

心理的になぜそうなるの?

心理的に何かにハマるってことで、辛い現実から逃避したい!そんな気持ちもあるのかもしれません。

宗教や私のようにスピリチュアル等だったら信仰するだけだし、心が元気になってくると次第に興味も薄れてきたりします。

心が助けて~!と叫んでいる時は、助けてくれる何かを必要としているからハマるだと私は思います。

ただハマる中には、ゲームやパチンコなどの依存症になってしまうと、これは病的なものになってしまうので、立ち直るのに時間がかかりますし、厄介です。

何かにハマって現実逃避することは、心身を守るためにしていることですが、依存症には注意が必要ですね。

まとめ

私は、心が弱る度に何かにハマっていました(笑)

心理的には、辛いことから逃れる現実逃避だったのか!?って、少しびっくりしましたが、私は、現実逃避というよりは、「この状態を改善したい!明るい未来にしたい!」といった向上心?だったのかな?って思ってます。

心が弱っている時には、何かにハマることも大事だと思いますよ

心が助けて~!って叫んでいるんですから、助けるための手段で何かにハマる(藁をもすがる)気持ちになってみてはどうでしょうか?

好きなことでもいいですし(依存症にならない程度に)、自己啓発的な活動でもいいですし、身体を動かすことにハマってもいいと思います。

波乱万丈な人生、ランキングに参加しています。

励みなりますので、ポチっと応援よろしくお願いします!
⇓ ⇓ ⇓

https://blog.with2.net/link/?2030384
人気ブログランキング

-楽しく生きる
-, ,

© 2020 Bonne Chance!幸せになろう♪ Powered by AFFINGER5