病気・怪我

母指CM関節症を発症!原因は?サポーターで緩和される?

波乱万丈な人生を歩んできた私(詳しくは自己紹介を見てね)

様々な病気やケガもしてきました。

今回は、母指CM関節症について書きたいと思います。

母指CM関節症って何?

母指=親指のことです。親指って、物をつかんだり、握る(瓶のふたをあげる等)、投げる等、他の指に比べると使用頻度が多く、その分使いすぎで、変形するリスクが高いです。変形してくると、親指の付け根に傷みを生じたりします。親指の付け根の関節をCarpometacarpal関節(CM関節)とも呼ぶことから、母指CM関節症と言われています。

症状

親指の付け根に強い傷みや腫れ、つまむ力が低下したりします。進行してくると親指の付け根部分の骨が突出してきます。

私の場合は、親指の第一関節?第二関節?とにかく指を曲げると傷みが生じて、曲げることが出来なくなりました。

親指が使えないと、物をつかめないし、とても不便です。

ズボンを履く時も親指を使うし、髪の毛をくくる時も親指を使っていて、日常にとても支障がでてきたので、病院に行きました。

原因

親指は、他の指よりも使用頻度が高い分、使い過ぎや老化に伴って、関節軟骨の摩耗が起きやすいんです。

進行すると関節が腫れ、母指が変形してきます。

使いすぎや老化...( ̄▽ ̄;)

私は事務の仕事をしていて、紙を毎日何百枚とめくったりしているので、これが原因かも!?(←老化だとは絶対に思いたくない)です。

治療

私が病院に行った時は、消炎鎮痛剤入りの湿布薬と痛み止めの薬をもらい、遠赤外線治療を行いました。

使いすぎが原因なので、使わないように関節を固定する方がいいが、装具を購入しますか?と聞かれました。

痛かったので、装具を希望したら、義肢専門の人が来て、サイズを測ってもらい作ってもらいました。

装具をつけても傷みが治まらなかったので、傷みがひどかった私は、神経ブロック注射をしてもらいました。

神経ブロック注射(関節内注射)とは、痛みの原因の神経周辺の局所に麻酔薬を注射して、痛みをなくす方法です。

神経ブロック注射をする時に、お医者さんに「注射は痛いですよ~。今の痛みを我慢するか、どっちにしますか?」って聞かれましたが、今の痛みに我慢できなかった私は、ブロック注射をすることにしました。

がっ、痛いですよ~って脅されていたせいか・・

確かに注射は痛かった(特に液を注入する時)ですが、私は我慢できない傷みではありませんでした。

それよりも今の親指を曲げたときの痛みの方が痛かったです。

数日間、神経ブロック注射をしたところは腫れ上がっていましたが、そのおかげで親指を使っても痛みはなくなりました。

根本的な治療はないようで、あまりにも変形がひどくなったときは、変形を形成する手術の方法もあると言われました。

ただ、手術する人はあまりいないとのことでしたし、私も手術はしたくなかったですし、神経ブロック注射で痛みは嘘のように治りました。

神経ブロック注射、恐るべし。よく効きました。

傷みは治まっても一時的なので、使いすぎなために装具を付けるように言われました。

義肢装具の保険適用申請

私が病院で購入した装具は、1万円もする高額なものでしたが、保険適用すれば、3割負担(健保)で済みます。

私は、ひとり親家庭なので全額負担され、実質ゼロ円でしたが、これ、保険適用を受けるのが面倒なんです。

通常、病院で受診した際に保険証を提示すれば、保険適用されて3割負担とかで支払いはすみます。

でも、義肢は、その時にすぐに保険適用にはなりません。

別途、加入の保険組合に申請が必要になります。

費用は、一時的に建て替えして払わないといけないし、保険適用の手続きとか正直いって面倒でした。

加入の保険組合に申請するために書類を記入して、義肢を作ってもらった時の書類や領収書を添付し、所属長に印も貰わなくてはいけません。

当然、所属長に母指CM関節症がばれてしまいます。(余計な心配をされたしまった)

私は、ひとり親なので、市役所に別途、同じように申請をする必要がありました。

まっ、この申請をしておけば、後で保険組合と市役所から装具代金がそれぞれ振り込まれ、実質負担ゼロにはなりましたが、本当に手続きが面倒でした。

サポーターが便利

こんな面倒な申請は、もうしたくない!

でも、左手だけでなく、右手まで痛くなってきてしまった・・・

そんな時に見つけたのがサポーターです。

使いすぎが原因なので、使わないように制御したり、痛みを和らげる?サポーターが便利です。

実際に病院経由で買った装具がこれ

 

何も知らなかった私は、左手だけ装具を病院経由で作ってもらいましたが、後でネットでも気軽にサポーターが買えることをわかりました。

右手も関節が痛くなってきたので、買ってみようと思っています。

ネットで買えることをもっと早く知っていれば・・って思いました。

実は、上記のサポーターを発見する前に他のサポーターを購入してみたのですが、私の手が小さくて合わなくて・・使えなかったんです。

この商品ならサイズごとで購入ができるので、安心ですね。

波乱万丈な人生、ランキングに参加しています。

励みなりますので、ポチっと応援よろしくお願いします!
⇓ ⇓ ⇓

https://blog.with2.net/link/?2030384
人気ブログランキング

-病気・怪我

© 2020 Bonne Chance!幸せになろう♪ Powered by AFFINGER5